【関東日帰りツーリング】【神奈川県】御幸の浜へのバイク旅で夏を爽快に!富士山や相模湾を一望できる!

こんにちは、_hiroyuki.taです。今回は、東京都心部からバイクでツーリングしてきた神奈川県御幸の浜について紹介したいと思います。御幸の浜は、小田原市本町にある海水浴場で、江戸時代には徳川家康がここで海水浴を楽しんだという歴史的な場所です。御幸の浜は、静かで美しい海岸線や、近くにある小田原城や小田原港などの観光スポットも魅力的です。今回は、御幸の浜とはどんなところなのか、御幸の浜までの経路や見どころ、バイク駐車場の情報などをお伝えします。

御幸の浜とは

御幸の浜は、神奈川県小田原市本町にある海水浴場です。御幸の浜は、江戸時代に徳川家康が小田原城を攻めた際に、ここで海水浴を楽しんだという伝説があります。そのため、御幸の浜という名前がつけられました。御幸の浜は、約300メートルの砂浜で、海水は透明度が高く、波も穏やかです。夏には多くの人が海水浴や磯遊びを楽しみます。また、御幸の浜からは富士山や相模湾を一望できる絶景スポットでもあります。

御幸の浜までの経路

出発地点は東京都心部の日本橋です。

愛車のハーレーダビットソン FLSBスポーツグライドで出発しました。


首都高速道路や東名高速道路を利用して約1時間半で小田原市に到着します。
小田原西ICで高速道路を出て国道135号線を南下して約10分で御幸の浜に到着します。
全体の距離は約90km、所要時間は約1時間40分です。御幸の浜は、小田原城の近くにある海水浴場で、砂浜や遊歩道があります。

御幸の浜の見どころ

御幸の浜は、海水浴だけでなく、歴史や文化に触れることができる場所でもあります。御幸の浜からは、小田原城や小田原港などの観光スポットが近くにあります。また、御幸の浜では、毎年7月には御幸の浜の海水浴場海開きがあります。海開き以降は、海水浴客や地元住民で賑わいます。御幸の浜は、夏の風物詩としても楽しめる場所です。御幸の浜では、海水浴以外にも、磯遊びや釣りなどのアクティビティもできます。磯遊びでは、カニやヒトデなどの海の生き物に出会えるかもしれません。釣りでは、アジやイワシなどの魚が釣れるかもしれません。御幸の浜は、海の自然を満喫できる場所です。

御幸の浜のバイク駐車場

御幸の浜には、バイク専用の駐車場はありませんが、近くには一般の駐車場がいくつかあります。バイク駐車場も予約ができる「akippa」を使えば近隣の駐車場をバイク駐車場として貸してくれます。akippaを使う場合は計画的なツーリングをすることをオススメします。

まとめ

今回は、東京都心部からバイクでツーリングしてきた神奈川県御幸の浜について紹介しました。御幸の浜は、歴史的な海水浴場で、静かで美しい海岸線や富士山を眺めることができます。また、御幸の浜からは小田原城や小田原港などの観光スポットも近くにあります。御幸の浜は、海水浴だけでなく、歴史や文化に触れることができる場所です。バイクでツーリングする際には、「akippa」を利用すると便利です。御幸の浜は、バイク乗りにとっても魅力的なスポットです。

御幸の浜を英語に変換した単語は「Miyuki Beach」です。

この記事が気に入っていただけたら嬉しいです。それでは、また次回お会いしましょう。